VIO脱毛の相場ってどれくらい?

VIO脱毛を検討中の人は、いったいどれくらいが相場なのか気になりますよね。

「VIO脱毛の相場」を知っておけば、脱毛サロンやクリニックの比較の際や、コスパを検討するときに役立ちます。そこで、脱毛おすすめ.jpでは気になるVIO脱毛の相場についてまとめてみましたよ。

脱毛サロンの相場、クリニックの相場それぞれで料金の差がありますが値段だけで決めるのは危険ですよ!それぞれのメリットやデメリットを理解し、痛みや回数、効果なども考慮する必要があります。VIO脱毛の相場から浮き彫りになることはどのようなことかご紹介します。

目次

VIO脱毛の相場・脱毛サロンの場合

まずは、脱毛サロンにおけるVIO脱毛の相場を見てみましょう。
「VIO脱毛のみ」に対応している脱毛サロンの相場はこのような感じです。
脱毛サロンの名称 料金 プラン名
ミュゼプラチナム 45,000円(税抜) ハイジニーナ7美容脱毛コース6回・デイプラン
ジェイエステ 30,000円(税抜) デリケート5プラン
(VIO各6回+好きな部位プラス2回)
ディオーネ 72,000円(税抜) ショートコース6回
脱毛調査員脱毛調査員

脱毛サロンの相場は「6回で50,000円」ってところですね。ただ、脱毛サロンは12回くらいやらないと効果は感じられないし、ツルスベ状態になるまでには最低18回は必要です。つまり、2倍から3倍はかかるってことなんですね。

ちなみに、キレイモ銀座カラー脱毛ラボシースリーなどの脱毛サロンの場合、全身脱毛プランにVIO脱毛が含まれています。すべての脱毛サロンが「VIO脱毛のみ」に対応してくれる訳ではないので注意しましょう。

最新のVIO脱毛におすすめの脱毛サロン比較ランキングを見る

VIO脱毛の相場・クリニック(医療脱毛)の場合

では、次にクリニックにおけるVIO脱毛の相場について見てみましょう。
クリニックは脱毛サロンよりも「少ない回数で効果がある」ことが特徴なので、料金だけで判断せずに回数や効果も考慮しましょう。
クリニックの名称 料金 プラン名
リゼクリニック 99,800円(税込) VIO脱毛 5回コース
アリシアクリニック 157,500円(税込) VIO脱毛セット 5回
湘南美容クリニック 58,000円(税込) ハイジニーナ(VIO) 6回コース
脱毛調査員脱毛調査員

やはり、脱毛サロンと比較すると相場は高めですね。ただし、クリニックは脱毛サロンと比較した場合、同じ回数でも効果が全然違いますので、この料金で十分な効果があると考えていいでしょう。

さらに、クリニックではこの料金のなかに「医師によるサポート」や肌トラブル時の「薬代」なども含まれていることを忘れないで下さいね。

最新のVIO脱毛におすすめの医療脱毛比較ランキングを見る

脱毛サロンで受けるVIO脱毛のメリット

ここでは、脱毛サロンでVIO脱毛をするメリットとデメリットをご紹介します。
脱毛サロンでVIO脱毛を受けるメリットは「料金が安くなる可能性がある」こと「痛みが少ない」の2つです。

料金が安くなる可能性がある

脱毛サロンは頻繁にキャンペーンを実施しています。そのため、VIO脱毛が安く受けられる可能性があるのです。これらのキャンペーンを活用すれば、VIO脱毛を相場よりも安い料金で受けられます。

痛みが少ない

脱毛サロンでVIO脱毛をする最も大きなメリットが「痛みの少なさ」でしょう。クリニックのレーザー脱毛のように強力な照射パワーがない分、痛みが少ないのです。とくにデリケートゾーンは痛みを伴うため、痛みが少ないことは魅力ですね。

【関連記事】 VIO脱毛は痛いの?痛くないの?

脱毛サロンで受けるVIO脱毛のデメリット

脱毛サロンでVIO脱毛を受けるデメリットは「時間がかかる」ことと「毛が再発する可能性がある」ことです。

時間がかかる

脱毛サロンでVIO脱毛をする場合、自己処理が不要になるのに必要とされている12回分を完了するまで通い続ける必要があります。脱毛サロンによっては1年以内で完了するとしていますが、実際には「予約が取れない」ことや「生理と重なる」ことが障害になりスムーズにはいきません。

【関連記事】 VIO脱毛の効果が出るまでの回数と期間

毛が再発する可能性がある

脱毛サロンにおける脱毛は永久脱毛ではなく、あくまでも「減毛」です。施術後しばらくは綺麗になっても数年後には再び毛が生えてくる可能性があるので注意しましょう。生涯にわたってデリケートゾーンの毛がない方が良いという人には脱毛サロンは向いていません。

クリニックで受けるVIO脱毛のメリット

クリニックでVIO脱毛をする際のメリットとデメリットも理解しておきましょう。
クリニックのメリットはやはり「効果が高い」ということと「早い」の2つです。

脱毛の効果が高い

クリニックでは脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも遥かに照射パワーが強い「医療用レーザー脱毛機」を使用するため、確実に毛根細胞を破壊可能です。そのため、毛の再発がなく実質的な永久脱毛が可能です。

【関連記事】 医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

脱毛完了までが早い

クリニックの場合、1回の施術で得られる脱毛効果が高いため、結果的に早く脱毛が完了します。平均して3回から5回で効果を実感し、期間にすると半年から1年以内に完了するとされています。

クリニックで受けるVIO脱毛のデメリット

クリニックでVIO脱毛をするデメリットには「痛い」ということ、そして「料金が高い」という2つがあります。

クリニックのVIO脱毛は痛い

クリニックのVIO脱毛で最大のデメリットが「痛み」です。輪ゴムで強く弾かれるような痛みに例えられますが、人によっては我慢できないほどとされています。ただし、クリニックでは麻酔クリーム(別料金)が使用できるため、痛みの回避策があることを知っておきましょう。

料金が高い

クリニックのVIO脱毛は脱毛サロンと比較して割高に感じます。しかし、安いと言って脱毛サロンで回数を重ねていると、結果的にクリニックよりも高くつくこともあるため、一概には言い切れないのも事実です。クリニックは、あくまでも「最低金額が高い」ということを理解するといいでしょう。

VIO脱毛の相場に関するまとめ

VIO脱毛の相場は脱毛サロンやクリニックによって様々ということが分かりましたね。各社でプランや料金の見せ方が異なるため表示金額だけで判断するのは危険なのです。

VIO脱毛選びにおいて大切なことは、料金だけで決めるのではなく、脱毛サロンとクリニックのメリットとデメリットを理解して「痛み」「回数」「効果」なども考慮して決めることです。