みなさんは「全身脱毛」か「部分脱毛」のどちらに興味がありますか?

同じ脱毛でも全身脱毛と部分脱毛では、料金はもちろん「脱毛サロン」か「クリニック(医療脱毛)」かなど、選択肢が大きく変わってきます。

ここでは、全身脱毛と部分脱毛の違いや勘違いしがちなことなどを含めてご紹介します。これを読んで全身脱毛、部分脱毛それぞれの特徴を理解しましょう!

目次

脱毛プランの選び方で失敗しないために知っておきたいこと

脱毛には大きく分けて「全身脱毛プラン」「部分脱毛プラン」のふたつがあります。

全身脱毛のメリット・部分脱毛の特徴は主にこのようなものです。

全身脱毛プランはこんなイメージ

全身脱毛はその名の通り「全身」を脱毛するイメージです。ただし、脱毛サロンやクリニックごとに全身脱毛(範囲)の定義が異なるため注意が必要です。

同じ全身脱毛でも対象範囲が違う

脱毛サロンで全身脱毛と言うとVIOや顔も含んだ脱毛を指しますが、クリニック(医療脱毛)で全身脱毛と言うとVIOや顔は除いた脱毛を指します。

脱毛初心者さんはこの違いを見落としがちですので注意してください。同じ全身脱毛でも「脱毛の対象範囲」が異なるんですよ。

サロンやクリニックで表現が異なる

たくさんある脱毛サロンやクリニックごとに「全身33ヶ所」と表現したり「64ヶ所」と表現することがあり、これまた同じ全身脱毛でも、サロンやクリニックごとに範囲が微妙に異なります。

しかし、64ヶ所だからと言って多いとは限りません。なぜなら「細分化しただけ」だからです。33ヶ所だったり、64ヶ所だったりと表現は違っても基本的には同じ範囲と考えて良いでしょう。

むかしよりは良くなった全身脱毛プラン

全身脱毛と言えば、以前は体の部位を3か所に分けて、それぞれ別の日に施術することが多かったので、これが結構な手間でした。

今は全身脱毛であっても、1日で1回分の施術が完了できるので、短時間で一気に脱毛できるのが大きな魅力です。テクノロジーの進化ですね!ちなみに、昨今の脱毛サロンやクリニックで全身脱毛を受けると、平均して90分程度かかります。(顔やVIOを含む)

また、顔を始め足の指・甲まで全身くまなくの脱毛サロンもあれば、全身脱毛プランに顔の部分が含まれていないサロンもあるなど、かなり曖昧だったんですよ。

部分脱毛はこんなイメージ

部分脱毛と言えば、VIO脱毛、ワキ脱毛、そして顔脱毛などが思い浮かぶと思います。体の特定の部位だけを脱毛するのが部分脱毛です。

部分脱毛は微妙に対象範囲が違うことがある

基本的には部分脱毛の範囲は脱毛サロンやクリニックでは同じですが、差別化を図るために独自の範囲を設けているサロンやクリニックもあります。

例えば、顔脱毛で「眉間」を含むサロンもあれば、眉間は含まない場合もあります。「もみあげ」も例外ではありません。VIO脱毛ではIラインの粘膜周辺を含むか含まないかはサロンやクリニックによって対応が分かれています。

お試し感覚でも出来るのが部分脱毛

部分脱毛は、ワンコインでも通い放題など破格のお値段が魅力です。「脱毛ってどんな感じなのかな?」というお試ししてみたい方にはちょうどいいかもしれませんね。

ただ、通っているうちにいろんな部位をやりたい!といろんな箇所のプランを選択した結果、全身脱毛プランの方が価格的にお得だったということもあるので、部分脱毛をする場合、ここは要注意ポイントです。

元々、ワキしかムダ毛が気にならないという方も部分脱毛で事足りてしまいます。

全身脱毛に特化しているおすすめの脱毛サロン・クリニック

部分脱毛に特化しているおすすめの脱毛サロン

まとめ

「脱毛を完璧にするぞ!」という方は、全身脱毛に特化した脱毛サロンやクリニックで無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう。

「まだ脱毛をどうしようか迷い中」という方や「ワキやVIOだけでいいや」という人は、部分脱毛に特化した脱毛サロンやクリニックに行って、無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

脱毛おすすめ.jpでは、自分に最適の脱毛サロンやクリニックを選ぶためには「複数のサロンやクリニックで無料カウンセリングを受ける」ことをおすすめしています。理由として、特徴が異なるそれぞれのサロンやクリニックを自分の目で比較する必要があるためです。どこもカウンセリングは無料で、予約は1分程度で出来ますのでぜひお試し下さい。