濃い毛であることがコンプレックスという女性は多く、見た目の問題やオシャレを楽しめないなどという理由で脱毛を始める人が増加傾向にあることをご存知でしょうか。ひと言で脱毛と言っても、ホームケア、エステ脱毛、医療脱毛など様々な種類があるので迷いますよね。

そこで、脱毛おすすめ.jpでは、「脱毛したいけど濃い毛なので効果を得られるのか心配」という人や、「どの脱毛サロンやクリニックを選べばいいか分からない!」「どんなプランや脱毛機なら効果的なのか?」など、サロンやクリニックの選び方から、お役立ち情報までまとめました。濃い毛にお悩みで脱毛を始めようとしている人はぜひ参考にしてください。

剛毛や濃い毛の人が脱毛する前に知っておきたいこと

剛毛や濃い毛の人におすすめの脱毛方法

体毛が濃いという人や、剛毛で悩んでいる人におすすめしたい脱毛方法は「エステ脱毛」と「医療脱毛」です。脱毛をするうえで、このふたつに関する特徴や違いを知っておくことが大切です。

サロンはエステティシャン、クリニックは医師や看護師による脱毛機を使った施術ですが、その他にも効果、料金、通院期間、痛み、施術方法、アフターケアなどに違いがありますのでそれぞれの特長をご紹介します。

一般的に、エステ脱毛は価格が安く痛みも少ないため始めやすいという利点がありますが、全身脱毛では2年以上かかることや、肌トラブルが起きた時のアフターケアがないことが弱点とされています。

医療脱毛は、1回あたりの料金が高額で痛みが生じやすいため施術が苦痛に感じることもあります。その反面では、確実な脱毛効果や通院期間が短いこと、医師によるアフターケアなどがあるため満足度が高いという側面もあります。

濃い毛の脱毛効果とは

よく誤解されがちなこととして、濃い毛の人は脱毛の効果が得にくいということがあります。しかし、実際には濃い毛の方が脱毛の効果を得やすいとされています。その理由として、脱毛機から照射される光は黒色のメラニン色素に反応する特性があるためで、産毛や薄い毛よりも濃く太い毛の方が反応しやすいという関係があります。このことから、濃い毛の人の方が脱毛効果を実感しやすいと言えます。

脱毛後に毛が濃くなるって本当?

毛が濃い人が脱毛するにあたって心配することのひとつに、脱毛後に毛が濃くなるという噂があります。事実、全体の10%未満ながら脱毛後に毛が濃くなった感じる人は存在します。

硬毛化

硬毛化とは、脱毛した部分から新たに生えた毛が、濃く太くなる症状のことです。毛根部分を破壊するのに十分な照射力があるレーザー脱毛では起こりにくく、エステ脱毛で起こりやすいとされています。また、硬毛化は毛根を破壊しにくい部位や産毛が多い部位に多く見られ、顔やうなじ、上腕や背中で起こります。

増毛化や多毛化

脱毛した後に毛が多くなることを増毛化や多毛化と表現することがありますが、人間の毛穴の数は遺伝子で決まっているため、毛が増えるということはありません。厳密には、施術によって活性化された毛穴から新たな毛が成長していることがほとんどです。

このように、脱毛をした後に毛が濃くなる可能性はあります。しかしながら、エステやクリニックでは施術を継続することや、脱毛機の照射力を上昇させることで硬毛化を防ぐ工夫をしています。さらに、硬毛化に対する保証制度や、無料で追加照射してくれることがほとんどですので、カウンセリング時に予め確認することをおすすめします。

濃い毛の人が脱毛をするメリットとデメリット

メリット

自己処理の負担が減る

剛毛や毛が濃い人は日頃の自己処理でカミソリ負けなどの炎症を起こしやすい傾向がありますが、脱毛することで自己処理をする手間や肌を傷つけるリスクが減少します。副次的な効果として美肌やツルスベ肌になることもメリットと言えます。

オシャレを楽しめる

脱毛することでノースリーブやスカートなど肌を見せるオシャレを楽しめることもメリットのひとつです。夏は水着にも挑戦できますよ。

デメリット

痛みが強い

濃い毛の人は脱毛時に痛みを感じやすい傾向があります。これには、毛の黒色の部分に光やレーザーを当て、熱を発生させて脱毛するという脱毛のメカニズムが関係しています。毛が濃いということは熱が発生する量も増えるため、痛みを伴うのです。しかし、エステ脱毛もクリニックも痛みを抑制するために冷却機能を備えた機材を使用しているため過度な心配は不要でしょう。

施術前日の剃毛の手間がかかる

エステ脱毛もクリニックも施術の前日には剃毛することが求められます。濃い毛の人は脱毛を受ける前には入念な剃毛をしなければいけないため、時間や肌への負担が生じます。また、スタッフによる剃毛が生じた際に、剃毛料が加算される場合もあるので、予めカウンセリング時に確認することをおすすめします。

打ち漏れやムラのリスクがある

毛が濃いと照射する部位が広範囲に及ぶため、打ち漏れや照射にムラが生じる確率が高まります。エステティシャンや医師など施術者の技量に依存しますが、打ち漏れやムラが生じた場合は再度照射してもらう手間が発生することを知っておきましょう。ただし、再照射に料金は発生しないことがほとんどです。

毛が濃い人におすすめの脱毛

毛深い人が全身脱毛をする場合において、おすすめしたいポイントをご紹介します。

医療脱毛のYAGレーザー

太い毛が多く、毛が濃い人にはYAGレーザーがおすすめです。アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーなどと比較して波長が長く、肌深部の毛根細胞までレーザーが届きやすいため脱毛効果が高いとされています。ただし、クリニックでしか受けられないことや、痛みを伴うことが難点でしょう。

回数無制限コース

脱毛は1回の施術で効果を実感できるわけではありません。複数回の施術を経て、少しずつ効果を実感し始めるものです。個人差があるものの、エステ脱毛では8回から12回、クリニックでは5回程度の施術で脱毛効果を実感するとされています。

また、濃い毛の人は毛の密集度が高いため、確実に脱毛効果を実感できるまで無制限に施術を受けられるコースをおすすめします。カウンセリングの際には、期間制限やインターバル期間などの条件を確認するようにしましょう。

濃い毛の人におすすめのエステ脱毛

銀座カラー

エステ脱毛の代表格である「銀座カラー」では、全身24ヶ所が対象で全身脱毛し放題コースが月額9,300円です。このコースであれば、濃い毛の人でも安心して続けられますね。2年契約+1年更新制なので期限は最大で3年間です。1年間で8回まで受けられる「スピード脱毛コース(295,000円)」と、1年間で6回までの「リーズナブル脱毛コース(197,650円)」にも分かれています。

キレイモ

脱毛サロンのなかで最も脱毛できる部位が多い「キレイモ」は、月額定額プランがおすすめです。月額9,500円もしくは、術後の美白ローションを追加したプランなら12,800円で回数の縛りがない脱毛が受けられます。インターバルは最低45日空ける必要があります。

濃い毛の人におすすめの医療脱毛

リゼクリニック

濃い毛の人におすすめしたい医療脱毛のクリニックが「リゼクリニック」です。脱応効果が高いYAGレーザー脱毛機を採用しているため、濃い毛の人でも効果を得やすいでしょう。痛みが少ない脱毛機もあるため、医師と相談して自分に合った方式を選択することも可能です。

アリシアクリニック

医療脱毛では珍しい脱毛し放題のプランがあるのが「アリシアクリニック」です。月額11,600円の60回払いのため他院と比較すると高額ですが、高い脱毛効果がある医療脱毛を無制限で受けられることは魅力です。濃い毛の人ほど通院回数に制限がない方が安心なのでおすすめです。